一般のイベント

第13回東京湾シンポジウム「再生への想いの継承」

開催日:2012年11月22日

開催日: 2012年11月22日(木)開場12:30 開会13:00 閉会17:30

処: 国際ファッションセンタービル(電話03-5610-5801)

参加費:無料・要事前登録 締切11月20日

主催: 東京湾海洋環境研究所

問合せ先:国土技術政策総合研究所 東京湾シンポジウム事務局 古川恵太(電話046-844-5026 

e-mail tokyo2012@www.meic.go.jp)

<プログラム>
■開会挨拶 国土技術政策総合研究所(国総研)副所長/浦辺信一

■話題提供「東京湾の再生の参考事例」
・「沿岸域の総合的管理(ICM)という考え方」 海洋政策研究財団/市岡卓氏
・「人と自然の係わりの再生」 東京大学大気海洋研究所/野村英明氏
・「魚毎に違う再生への道筋」 水産技術センター中央水産研究所/児玉真史氏
・「一斉調査をとおした作業の分担」 国総研/古川恵太
・「釣りを通してみる東京湾の再生」 隔週刊「釣り情報」/沖籐武彦編集長
・「江戸川放水路の20年」 鹿島建設/柵瀬信夫氏

■パネル討論「次期東京湾再生行動計画に向けて」
・「東京湾再生推進会議での検討状況」 国土国通省港湾局池上正春氏
・「よくする会の活動状況」 東京湾をよくするために行動する会/木村尚氏

■パネリスト:話題提供者全員(進行:古川)
討論内容「東京湾の再生を加速するための方策を検討します。例えば、フォーラムの設立、技術の継承・情報共有のための事例の記録のあり方等」

| コメントはまだありません

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする