ニュース

生物多様性アクション大賞2014の締め切り迫る!

2014年8月19日

国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)は、同委員会が推進して
いる「MY行動宣言 5つのアクション」を参考に、5つのアクション
に即した活動を表彰する「生物多様性アクション大賞」を主催して
います。
本賞は、全国各地で行われている5つのアクションに貢献する団体・
個人の取組みを表彰し、積極的な広報を行うことにより、生物多様
性の主流化を目指すものです。

活動規模の大小を問わず、あらゆるセクターに「生物多様性の自分
ごと化」を促し、「国連生物多様性の10年」の広報・教育・ 普及
啓発(CEPA)活動の一つとして、またCOP10で採択された「愛知目標」
達成の一助として実施しています。

具体的には、全国各地で行われている生物多様性の保全や持続可能な
利用につながる活動を募り、「たべよう部門」、「ふれよう部門」、
「つたえよう部門」、「まもろう部門」、「えらぼう部門」の5部門
で「優秀賞」を選定し、さらに「優秀賞」受賞者によるプレゼンテ
ーションを経て「大賞」を選定します

本年度の募集期間は、2014年5月22日(木)から9月1日(月)までで、
締め切りが迫って来ました。

応募を検討されている団体・個人の方は、下記のウェブサイトで応募
要項をご確認の上、2014年9月1日(月)までに、同ウェブサイトの
「エントリーする」にて応募してください

→生物多様性アクション大賞2014公式サイト

→同大賞の公式チラシ