ニュース

食品・流通産業にいま求められる生物様性の取り組みとは?

2020年11月17日

生物多様性条約のCOP15を来年に控える中、企業に求められる生物多様性への取り組みは急速に深化しつつあります。

本セミナーでは、これからの時代、企業が備えるべき生物多様性の取り組みについての最新の国際動向と具体的な事例をJBIB会員そしてWWFジャパンの南氏がご紹介いたします。後半には皆様から直接ご質問いただける時間も設けます。

年末のご多用中恐縮でございますが、ぜひ皆様にご参加いただきたくご案内する次第です。
なお、セミナーのテーマは「食品・流通業にいま求められる」となっておりますが、もちろんそれ以外の業界の方のご参加も歓迎いたします。

 

セミナー概要及びお申込み方法:

開催日時:2020年12月10日(木) 15:00~17:30(予定)
開催方法:Zoomによるオンライン開催(お申込みいただいた方には、後日期間限定でアーカイブ配信をご視聴いただけます)
定員:100名(先着順)
申込方法:下記URLよりご登録ください(ご参加になる方、お一人ずつお申し込みをお願いいたします)。

https://pro.form-mailer.jp/fms/7b5f3b3b67443

プログラム:
◆第1部 講演 (15:00~16:30)
講演者 (敬称略)
WWFジャパン 南 明紀子
イオン株式会社 椛島 由美枝
味の素株式会社 太田 史生
JBIB事務局長 足立 直樹

◆第2部 パネルディスカッション・質疑応答 (16:40~17:30)
講演者全員によるパネルディスカッション・質疑応答
※講演者へ直接ご質問していただける質疑応答の時間を設ける予定です。