ニュース

生物多様性民間参画パートナーシップ 第9回会員会合ご案内

2021年2月12日

会員関係者各位

本年度の会員会合を、下記の通り行いますのでご参加ください。
ご参加には、事前申し込みをお願いしております。
案内を、ご登録のメールアドレス宛に発信しておりますが、届いていない団体の方は、下記宛ご連絡をお願いします。
 ● 申込に関して 経団連事業サービス(佐藤 、 須賀)
   E mail : kncf0218@keidanren jigyoservice.or.jp 電話: 03 6741 0042
   ● 内容に関して 経団連自然保護協議会事務局 (細川 、吉田)
     E mail kncf@keidanren.or.jp 電話: 03 6741 09 9 1

生物多様性民間参画パートナーシップ 第9回会員会合
日時:20 21 年 2 月 18 日(木) 13: 00~ 15:50
会場:オンライン
テーマ:「 生物多様性の 10 年・生物多様性民間参画パートナーシップの 10 年を振り返る」
         ※UNDB J 「未来へつなぐ『国連生物多様性の 10 年』せいかリレー」登録事業)

プログラム 内容:
<第一部13:00~14:40>
(1)開会挨拶 経団連自然保護協議会  会長 二宮 雅也
(2)来賓挨拶 環境省自然環境局    局長 鳥居 敏男 殿
(3) 施策動向
 ・「 ポスト愛知目標の採択に向けた国際交渉の状況」(仮題)
  環境省自然環境局 生物多様性戦略推進室長 中澤 圭一 殿
・「経済界との連携促進 」(仮題)
  環境省自然環境局生物多様性主流化室長 河村 玲央 殿
・「グリーン復興プロジェクトの進捗」(仮題)
  環境省東北地方環境事務所長 中山 隆治 殿
(4)経団連自然保護協議会活動紹介「経団連自然保護協議会の10 年間の活動の振返り 」
・「日本経済界における 生物多様性の 主流化 の 状況」
  経団連自然保護協議会企画部会長 饗場 崇夫
  経団連自然保護協議会 アドバイザー (前企画部会長) 西堤 徹
  大正大学教授 /IUCN リエゾンオフィスコーディネーター 古田 尚也
・「 震災メモリアルパーク中の浜復興ふれあいの森づくり」2020年度取組
  浄土ヶ浜ビジターセンター 佐々木 洋介 殿
・「 石巻・南三陸プロジェクトの取組み報告 」
  海の自然史研究所事務局長 川と海のビジターセンター長 平井 和也 殿
  清水建設(株) 地球環境 部長 伊東 浩司 殿
・まとめ
  経団連自然保護協議会企画部会長 饗場 崇夫

休憩 休憩
<第二部14:50~15:50>
・講演 「生物多様性SDGs と私たち~10 年を振り返り、SDGs達成、自然共生社会の構築へ~」(仮題)
  名古屋大学大学院環境学研究科 教授 香坂 玲 殿
・パネル:「生物多様性民間参画パートナーシップの 10 年の活動を未来につなぐ」
 コーディネーター:経団連自然保護協議会企画部会長 饗場 崇夫
 パネラー:名古屋大学大学院環境学研究科教授 香坂 玲 殿
      大正大学教授 /IUCN リエゾンオフィス コーディネーター 古田 尚也
      経団連自然保護協議会アドバイザー 西堤 徹

・閉会

                                         以上